都会のオアシス“NEMICパーク”

 

NEMICパークは全体構想のほぼ中央に位置し、既にご紹介している全体構想の配置図面が示す如く、ほぼ110ha位の面積を想定している。
ニューヨークのセントラルパークやロンドンのハイドパーク等を参考にしつつ、近い将来に公園デザイナーによる構想についての一般公募を実施してエキスパート各位のお知恵を拝借したいと考えているが、およそのアイデアとして別表のような各項目がその中に入ってくるのではと期待している。

ニューヨークのセントラルパークには29の立体像が存在する。別に真似をするわけではないが“NEMICパーク”にはおよそ同数の立体像を建立し、それぞれの人物の偉業をたたえたいと考えている。構想委員会で決める人物は全体の三分の一程度とし残余は一般国民の投票により決めていただけたらというのが構想委員会各位のご意向である。